CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成26年3月で物資支援は終了しました。
これまでのご支援ありがとうございました。この3年間で約4600点の支援物資をお届けすることができました。

これからのうけいれ隊については これからのリンクをご覧ください。

これまでの活動の概要はこれまでのリンクをご覧ください。

保養所
かおりの郷を応援しましょう!!


うけいれ隊は、恒常的に保養ができる宿泊施設”かおりの郷”を運営している”福島の子どもたちを守る会・北海道”を応援しています。皆様のご協力をお願いします。

保養施設への募金と支援のお問い合せ先は、
”福島の子どもたちを守る会・北海道”のホームページ
をご覧ください。

うけいれ隊のfacebook(←クリックで移動します)も是非ご覧ください。

カテゴリアーカイブ

月別アーカイブ
プロフィール

うけいれ隊さんの画像
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.ukeire2011.net/index1_0.rdf
http://www.ukeire2011.net/index2_0.xml
QRコード
さっぽろで過ごす秋の保養フリープラン 募集要項 [2015年09月04日(Fri)]
札幌での一時保養をサポートします。
期  間:2015年10月1日(木)〜11月30日(月)
募集地域:福島県及び放射能被害のリスクがあるエリアの居住者。
募集人員:36名程度 
助成条件:札幌に5泊6日以上滞在
宿泊場所:かおりの郷 札幌市南区砥山188-2(6LDKの一軒家) 食費は自費です。
      食事は自炊(基本的な自炊用具は、完備しています)
参加費用:1万円(食費に充当します)
主  催:うけいれ隊保養チーム 札幌市さぽーとほっと基金助成事業 
協  力:福島の子どもたちを守る会・北海道

実施内容:ご自宅〜札幌間の交通費と(保養所かおりの郷)の宿泊費用を主催者が負担します。
団体旅行の形式ではなく家族や友人、仲間同士での一時保養をサポートします。
期間は10月1日から11月30日の間(札幌に5泊6日以上)で自由に決めていただけます。
ご希望の期間が集中した場合、変更していただく場合があります。
移動手段:主に公共交通機関とフェリーを利用し、各自で札幌まで来ていただきます。
スーツケース等の重い荷物は往復とも宅配便を利用していただきます。(主催者が負担)
移動手段の例 
自宅から仙台港:公共交通機関、仙台〜苫小牧:フェリー、苫小牧港〜苫小牧中心部:タクシー、苫小牧中心部〜札幌駅:高速バスかJR、札幌駅〜真駒内:地下鉄、真駒内〜かおりの郷:タクシー
上記のパッケージの場合は、主催者が全額交通費を負担します。その他、飛行機やJR等利用の利用も可能です。この場合の費用は大人1人3万円、子どもは1.5万円を助成します。
基本的にかおりの郷に滞在していただきますが、他の宿泊施設も利用する際はご相談ください。
宿泊形態:1家族〜4家族程度、シェアハウスのように協力しながら滞在していただきます。
行事は設けませんが、必要に応じてスタッフがサポートに入りますのでご相談ください。
食事:基本的には各自で行ってもらいますが、必要な場合はボランティアが手伝います。
ご要望やご不明な点はお気軽にお問合せください。
参加の決定:ご希望をお伺いして条件等合意いただけた場合に決定をお伝えします。人数が予定に達した段階で募集を終了します。
保養施設”かおりの郷”については
設備案内 https://blog.canpan.info/ukeire2011/monthly/201411/1
福島の子どもたちを守る会・北海道のホームページ(http://fukushimakids.org/?p=851)をご覧ください。
お申込み、お問い合わせ
うけいれ隊保養チーム 担当:尾形秀司
Email:ogatas922@gmail.com FAX 011-351-1684
====== お 申 し 込 み ======
これまでにうけいれ隊の一時保養に参加された方もご応募いただけます。
各自できるだけ自由に過ごしていただけますが、友好的な集団生活を過ごすためにご協力いただきます。
※かおりの郷利用後も、ご自由に他の一時保養など参加いただけます。
申込方法:Faxもしくはメールで、必要事項を記入してお申し込みください。
希望期間  月  日〜  月  日
移動手段 パッケージか他の交通手段かお知らせください。
お名前 ふりがな 性別 年齢
参加者1
参加者2
参加者3
参加者4
〒:        住所:
電話:          FAX:          Email:
備考:
最新情報はブログ(http://www.ukeire2011.net
FB(https://www.facebook.com/ukeire2011)をご覧ください。

※冬休みの一時保養も計画中です。詳細が決定次第お知らせします。
昨年冬休み一時保養の様子は、下記のブログをご覧ください。
https://blog.canpan.info/ukeire2011/monthly/201412/1
9月キッズハウスのご案内 [2015年08月28日(Fri)]
日時:9月6日(日) 13時〜16時

場所:「むくどりホーム」
    南区藤野2条1丁目13−10

対象:小・中・高校生のお子さんとその親御さん
   ※上記対象以外の方でも参加を希望される方はご連絡ください。

受付開始:12:30〜 プログラム開始13:00
   ※昼食を一緒に食べることもできます。
    その場合は12時半からいらしてください。

交通:じょうてつバス:藤野3条2丁目下車 徒歩約5分
   JR札幌駅より7、8番系統 地下鉄南北線真駒内駅より12系統
   ※お子さんだけの参加の場合、
    真駒内駅でスタッフと待ち合わせをしてバスで一緒に来ることもできます。
   ※駐車場あります。

参加費:無料

申込締切:9月3日(木)

主催・申込・問い合わせ:キッズハウスdaうけいれ隊
   Eメール:schoolhana@gmail.com
   携帯電話:090−8705−8847 飯田まで

  申込の際に下記のことをお伝えください。
  @参加者名(保護者とお子さん) A連絡先 Bお子さんの学年
  C子どもの性別 D保護者の方のプログラムへの参加の有無
  Eアレルギーの有無(オヤツタイムがあるので)

◎こどもプログラム
 あそぶ・・・・ボールプールやゲームであそぼう
 たのしむ・・・タイコたたいたりお絵かきしよう
 すごす・・・・静かに読書したり、ごろごろしてもいいね
 おしゃべり・・いつでもだれかおしゃべり相手

◎思春期&おとなプログラム
 聞き合う会・・自分のあたえられた時間に、しゃべりたいことをしゃべる。
        お互い質問も意見もなし。話したい人の話を聴くひととき。

◎お母さん・お父さんプログラム
 お子さんをあずけて自分だけの時間を過ごす。

※キッズハウスは、子どもが遊んだりリラックスして過ごす中から自然にでてくる
「つぶやき」(心の声、本音)に耳を傾け、受けとめるおとながいる場所です。

※スタッフは、仙台の「子どもグリーフサポートステーション」を主宰している
講師による「ファシリテーター養成講座」を修了しています。
保育の専門家もスタッフにいますが、全員がそうではないです。
その点をご了承の上お申し込みください。

※今後の予定:10月4日(日)、11月1日(日)、12月6日(日)、
       澄川の「ぐるんぱルーム」に変わります。
Posted by うけいれ隊 at 15:47 | お知らせ | この記事のURL | トラックバック(0)
キッズハウス8月のご案内 [2015年07月23日(Thu)]
日時:8月2日(日) 13時〜16時

場所:「むくどりホーム」
    南区藤野2条1丁目13−10

対象:小・中・高校生のお子さんとその親御さん
   ※上記対象以外の方でも参加を希望される方はご連絡ください。

受付開始:12:30〜 プログラム開始13:00
   ※昼食を一緒に食べることもできます。
    その場合は12時半からいらしてください。

交通:じょうてつバス:藤野3条2丁目下車 徒歩約5分
   JR札幌駅より7、8番系統 地下鉄南北線真駒内駅より12系統
   ※お子さんだけの参加の場合、
    真駒内駅でスタッフと待ち合わせをしてバスで一緒に来ることもできます。
   ※駐車場あります。

参加費:無料

申込締切:7月30日(木)

主催・申込・問い合わせ:キッズハウスdaうけいれ隊
   Eメール:schoolhana@gmail.com
   携帯電話:090−8705−8847 飯田まで

  申込の際に下記のことをお伝えください。
  @参加者名(保護者とお子さん) A連絡先 Bお子さんの学年
  C子どもの性別 D保護者の方のプログラムへの参加の有無
  Eアレルギーの有無(オヤツタイムがあるので)

◎こどもプログラム
 あそぶ・・・・ボールプールやゲームであそぼう
 たのしむ・・・タイコたたいたりお絵かきしよう
 すごす・・・・静かに読書したり、ごろごろしてもいいね
 おしゃべり・・いつでもだれかおしゃべり相手

◎思春期&おとなプログラム
 聞き合う会・・自分のあたえられた時間に、しゃべりたいことをしゃべる。
        お互い質問も意見もなし。話したい人の話を聴くひととき。

◎お母さん・お父さんプログラム
 お子さんをあずけて自分だけの時間を過ごす。

※キッズハウスは、子どもが遊んだりリラックスして過ごす中から自然にでてくる
「つぶやき」(心の声、本音)に耳を傾け、受けとめるおとながいる場所です。

※スタッフは、仙台の「子どもグリーフサポートステーション」を主宰している
講師による「ファシリテーター養成講座」を修了しています。
保育の専門家もスタッフにいますが、全員がそうではないです。
その点をご了承の上お申し込みください。

※今後の予定:9月6日(日)「むくどりホーム」です。
Posted by うけいれ隊 at 20:54 | お知らせ | この記事のURL | トラックバック(0)
キッズハウス7月のご案内 [2015年06月19日(Fri)]
日時:7月5日(日) 13時〜16時

場所:「むくどりホーム」
    南区藤野2条1丁目13−10

対象:小・中・高校生のお子さんとその親御さん
   ※上記対象以外の方でも参加を希望される方はご連絡ください。

受付開始:12:30〜 プログラム開始13:00
   ※昼食を一緒に食べることもできます。
    その場合は12時半からいらしてください。

交通:じょうてつバス:藤野3条2丁目下車 徒歩約5分
   JR札幌駅より7、8番系統 地下鉄南北線真駒内駅より12系統
   ※お子さんだけの参加の場合、
    真駒内駅でスタッフと待ち合わせをしてバスで一緒に来ることもできます。
   ※駐車場あります。

参加費:無料

申込締切:7月2日(木)

主催・申込・問い合わせ:キッズハウスdaうけいれ隊
   Eメール:schoolhana@gmail.com
   携帯電話:090−8705−8847 飯田まで

  申込の際に下記のことをお伝えください。
  @参加者名(保護者とお子さん) A連絡先 Bお子さんの学年
  C子どもの性別 D保護者の方のプログラムへの参加の有無
  Eアレルギーの有無(オヤツタイムがあるので)

◎こどもプログラム
 あそぶ・・・・ボールプールやゲームであそぼう
 たのしむ・・・タイコたたいたりお絵かきしよう
 すごす・・・・静かに読書したり、ごろごろしてもいいね
 おしゃべり・・いつでもだれかおしゃべり相手

◎思春期&おとなプログラム
 聞き合う会・・自分のあたえられた時間に、しゃべりたいことをしゃべる。
        お互い質問も意見もなし。話したい人の話を聴くひととき。

◎お母さん・お父さんプログラム
 お子さんをあずけて自分だけの時間を過ごす。

※キッズハウスは、子どもが遊んだりリラックスして過ごす中から自然にでてくる
「つぶやき」(心の声、本音)に耳を傾け、受けとめるおとながいる場所です。

※スタッフは、仙台の「子どもグリーフサポートステーション」を主宰している
講師による「ファシリテーター養成講座」を修了しています。
保育の専門家もスタッフにいますが、全員がそうではないです。
その点をご了承の上お申し込みください。

※夏の予定:7月5日、8月2日、9月6日、いずれも日曜日
      緑に囲まれた気持ちいい場所にあるむくどりホーム、
      プログラムの前後では目の前の公園で遊んでもいいですね。
Posted by うけいれ隊 at 18:52 | お知らせ | この記事のURL | トラックバック(0)
6月のキッズハウスのご案内 [2015年06月01日(Mon)]
日時:6月7日(日) 13時〜16時

場所:「ぐるんぱルーム」
    南区澄川6条3丁目1−25 室橋ビル2F

対象:小・中・高校生のお子さんとその親御さん
   ※上記対象以外の方でも参加を希望される方はご連絡ください。

受付開始:12:30〜 プログラム開始13:00
   ※昼食を一緒に食べることもできます。
    その場合は12時半からいらしてください。

交通:地下鉄南北線 澄川駅 徒歩約10分
   ※子どもだけ参加希望の方は、その旨お伝えください。
    澄川駅まで子どもを迎えに行くこともできます。
   ※駐車場あります。

参加費:無料

申込締切:6月4日(木)

主催・申込・問い合わせ:キッズハウスdaうけいれ隊
   Eメール:schoolhana@gmail.com
   携帯電話:090−8705−8847 飯田まで

  申込の際に下記のことをお伝えください。
  @参加者名(保護者とお子さん) A連絡先 Bお子さんの学年
  C子どもの性別 D保護者の方のプログラムへの参加の有無
  Eアレルギーの有無(オヤツタイムがあるので)

◎こどもプログラム
 あそぶ・・・・「木の砂場」やゲームであそぼう
 たのしむ・・・風船バレーやお絵描きしよう(窓にも描けるよ!)
 すごす・・・・静かに読書したり、ごろごろしてもいいね
 おしゃべり・・いつでもだれかおしゃべり相手

◎思春期&おとなプログラム
 聞き合う会・・自分のあたえられた時間に、しゃべりたいことをしゃべる。
        お互い質問も意見もなし。話したい人の話を聴くひととき。

◎お母さん・お父さんプログラム
 お子さんをあずけて自分だけの時間を過ごす。

※キッズハウスは、子どもが遊んだりリラックスして過ごす中から自然にでてくる
「つぶやき」(心の声、本音)に耳を傾け、受けとめるおとながいる場所です。

※スタッフは、仙台の「子どもグリーフサポートステーション」を主宰している
講師による「ファシリテーター養成講座」を修了しています。
保育の専門家もスタッフにいますが、全員がそうではないです。
その点をご了承の上お申し込みください。

※夏の予定:7月5日、8月2日、9月6日、いずれも日曜日
      南区藤野の「むくどりホーム」で行う予定です。
Posted by うけいれ隊 at 17:24 | お知らせ | この記事のURL | トラックバック(0)
キッズハウス〜春のお知らせ〜 [2015年04月24日(Fri)]
日時:5月3日(日)、6月7日(日) 13時〜16時

場所:「ぐるんぱルーム」
    南区澄川6条3丁目1−25 室橋ビル2F

対象:小・中・高校生のお子さんとその親御さん
   ※上記対象以外の方でも参加を希望される方はご連絡ください。

受付開始:12:30〜 プログラム開始13:00
   ※昼食を一緒に食べることもできます。
    その場合は12時半からいらしてください。

交通:地下鉄南北線 澄川駅 徒歩約10分
   ※子どもだけ参加希望の方は、その旨お伝えください。
    澄川駅まで子どもを迎えに行くこともできます。
   ※駐車場あります。

参加費:無料

申込締切:5月3日参加希望者は4月30日(木)
     6月7日参加希望者は6月4日(木)

主催・申込・問い合わせ:キッズハウスdaうけいれ隊
   Eメール:schoolhana@gmail.com
   携帯電話:090−8705−8847 飯田まで

  申込の際に下記のことをお伝えください。
  @参加者名(保護者とお子さん) A連絡先 Bお子さんの学年
  C子どもの性別 D保護者の方のプログラムへの参加の有無
  Eアレルギーの有無(オヤツタイムがあるので)

◎こどもプログラム
 あそぶ・・・・「木の砂場」やゲームであそぼう
 たのしむ・・・風船バレーやお絵描きしよう(窓にも描けるよ!)
 すごす・・・・静かに読書したり、ごろごろしてもいいね
 おしゃべり・・いつでもだれかおしゃべり相手

◎思春期&おとなプログラム
 聞き合う会・・自分のあたえられた時間に、しゃべりたいことをしゃべる。
        お互い質問も意見もなし。話したい人の話を聴くひととき。

◎お母さん・お父さんプログラム
 お子さんをあずけて自分だけの時間を過ごす。

※キッズハウスは、子どもが遊んだりリラックスして過ごす中から自然にでてくる
「つぶやき」(心の声、本音)に耳を傾け、受けとめるおとながいる場所です。

※スタッフは、仙台の「子どもグリーフサポートステーション」を主宰している
講師による「ファシリテーター養成講座」を修了しています。
保育の専門家もスタッフにいますが、全員がそうではないです。
その点をご了承の上お申し込みください。
Posted by うけいれ隊 at 06:04 | お知らせ | この記事のURL | トラックバック(0)
4月5日(日)キッズハウスのご案内 [2015年03月20日(Fri)]
キッズハウスは今年度も第1日曜日に行います。
みなさん、お気軽にご利用ください。
4月5日はぐるんぱルームです。

時間:受付け13:00〜13:30
   ※昼食を一緒にする方は12時半頃においで下さい。
   プログラム開始13:30〜終了16:00

対象:小・中・高校生のお子さんとその親御さん

場所:ぐるんぱルーム(南区澄川6条3丁目1−25 室橋ビル2F)
    地下鉄南北線澄川駅から徒歩約10分
    ※駅まで迎えに行くのでお子さんだけでもOK

参加費:無料
申込締切:4月2日(木)

主催・申込・問い合わせ:キッズハウスdaうけいれ隊
   Eメール:schoolhana@gmail.com
   携帯電話:090−8705−8847 飯田まで

  申込の際に下記のことをお伝えください。
  @保護者氏名とお子さんの氏名 A連絡先 B子どもの学年
  C子どもの性別 D保護者のプログラムへの参加の有無
  Eアレルギーの有無(オヤツタイムがあるので)


「ぐるんぱ」は子育て支援ワーカーズに所属している託児ルームなので、
おもちゃ、ゲームがいっぱいあって、木の砂場もありますし、
窓に絵を描いて遊ぶこともできます!
本を読んだり何もしないでボ〜ッとしていてもいいし、
いっしょにいる大人の人にいろいろおしゃべりしてもいいです。
オヤツタイムもありますよ。
日曜日の午後、ゆっくりしに来てくださいね。

◎親御さんは別プログラムでお互いの話を聴き合うことが中心になりますが、
参加不参加は自由です。お子さんを預けてから外出してもらっても構いません。
ぐるんぱの道を挟んですぐ前には、大きな生協さんもあります。
子どもたちには「グリーフサポート」の研修を受けたファシリテーター
(スタッフ)が基本的に一人ずつついていますので、安心してお出かけください。

※キッズハウスは、子どもが遊んだりリラックスして過ごす中から自然に発する
「つぶやき」(心の声、本音)に耳を傾ける大人がいる場です。
どんな子も大なり小なり「グリーフ」(悲嘆や愛惜の感情)を
抱えているはずで、それを表にすることが、
その子それぞれの成長にとって大切だと考えています。
Posted by うけいれ隊 at 19:42 | お知らせ | この記事のURL | トラックバック(0)
”5年目の3.11”に参加しました。 [2015年03月17日(Tue)]
”5年目の3.11” 東日本大震災から5年目をむかえる今こそできること
名称未設定-4.jpg
3月10日、11日の2日間、チカホで開催された”5年目の3.11”は、6000人の皆さんが参加されたそうです。
名称未設定-2.jpg
うけいれ隊コンソのコーナーにも多くの皆さんが立ち寄っていただいました。
名称未設定-1.jpg
希望を持って共に生きて行こうという多くの仲間達と再会できたことがうれしかったです。
名称未設定-3.jpg
詳細は主催された支援ネット(https://www.facebook.com/events/443378455819296/permalink/453161024841039/)と詳しく内容を伝えてくれているチームOKのブログ(http://teamokjapan.com/news/blog/12899/)をご覧ください。
Posted by うけいれ隊 at 02:13 | お知らせ | この記事のURL | トラックバック(0)
3月4月リフレッシュ託児とSOS託児のご案内 [2015年03月08日(Sun)]
refreshInfoMarApr2015.jpg
3月4月リフレッシュ託児とSOS託児のご案内です。
毎月避難者さんに郵送しているチラシです。   

Posted by うけいれ隊 at 15:36 | お知らせ | この記事のURL | トラックバック(0)
リフレッシュ託児とSOS託児の2月活動報告 [2015年03月08日(Sun)]
リフレッシュ託児とSOS託児2月の活動報告です。
2月はリフレッシュ託児2回とSOS託児1回。9ヶ月〜3歳6か月の7名の子どもを預かりました。スタッフは9名です。
場所は、公園が目の前の公共施設です。キャンドルナイトに作成された尻すべり用の長い坂も、雪解けでスピードがでなくなりました。尻すべりが始めての子どもには、ちょうどいい速さです。

公共施設には、平日近所のママたちが子どもを連れて遊びにきます。休日はパパもやってきます。そこに混ざってスタッフと預かった子どもたちが遊びます。子どもは親が大好きです。遊び疲れると、ヨソの若いママのひざにのります。ヨソのママは抵抗なくだっこしてくれます。でも、ヨソのパパに両手を広げて抱きつこうとするとパパたちは体を引いてしまいます。
親が離婚した子どもも、パパとなかなか会えない子どももいます。寄ってきたらヨソの子どもも抱いてあげてと父親学級で伝えて欲しいな。

3月は卒業卒園の時期で式に参加するため、下の子どもを預かるSOS託児依頼が増えています。春休みに札幌に帰省する母子もいます。現時点でリフレッシュ託児とSOS託児で、参加希望者は12名です。忙しくなりそうです。
Posted by うけいれ隊 at 13:17 | お知らせ | この記事のURL | トラックバック(0)